日々、行ったり来たり、のんびりと。

日常でマイル貯めて2018年JGCになった主婦。ティーンの子ども達と時には1人で美味しいものと清々しい景色を求めてうろうろしてます。嵐さんとCMしている飛行機が好きです✈️建築とチョコも好き。コーヒーはミルクたっぷり。ブログは日々徒然。

KKdayを利用して香港の旅行準備(オクトパスカードとエアポートエクスプレスカードを購入)

香港の交通機関(バス、トラム、地下鉄)を利用するのに便利なオクトパスカード
空港から市内への移動に便利なエクスプレスパスの予約を事前に日本から用意することにしました。

香港空港に着いてからも購入できるようなのですが、現地での時間短縮と日本語対応のサイトで購入できて安心だったのでkkdayというサイトで予約購入する事にしました。

KKdayのアプリから登録から購入まで。

まずはKKdayのアプリから登録してみました。
アプリをダウンロードして、
マイページ

ログイン/登録

メールアドレスとパスワードを設定します。

これだけで、登録確認メールが届くので、会員認証をクリックして登録完了!



ラインなどのアカウントでも登録出来ますが、メールアドレスから登録。
余談ですが、旅行関係の予約は旅行用のメールアドレスで全て登録しています。忘れっぽいので、旅行時には同じアドレスを確認すれば良いので便利です。

オクトパスカードを購入

オクトパスカードとは?

香港市内ので利用できるICカードで日本のスイカのようなもの。
運賃も割引になるようです。

オクトパスカードが利用できる交通機関

MTR全線
・KMBバス、シティバス、ファーストバスなど主要バス路線
・スターフェリーはじめ、港内港外のフェリー
・トラム、ピークトラム
・タクシー(2018年現在一部導入)


KKdaで購入できるのは10HKドルチャージ済みのツーリスト用のカードのようです。

普通のカードだとデポジット
900日以内なら使えるみたい。何度も香港を訪れる方ならこちらを現地で購入しても良いかもしれませんね。

kkdayアプリよりオクトパスカードを購入

アプリより検索をして、オクトパスカードを探します。
香港を選んで見て行くと、、


チャージずみのオクトパスカードありました!



こちらの予約画面から、必要事項を入力します。




購入ボタンを押すと、すぐにアプリにバウチャーが表示されました。
こちらはアップルウォレットに追加出来たので、早速追加。
メールでもPDFでバウチャーが届いていたので、こちらも念のため印刷して持参。

アプリのバウチャーの画面より利用の仕方も見られるようになっていてとても便利です。
当日、香港空港にて引き換えが出来るようです。

エアポートエクスプレスカードを購入

エアポートエクスプレスカードとは?

香港空港から青衣(14分)九龍(22分)香港駅(24分)までを結び、
主要駅からはホテルまでのシャトルバスもあります。

KKdayのアプリより購入

香港エアポートエクスプレスで検索します。

往復なのか、乗車駅を選択。
料金もこちらに表示されます。


帰りはエアポートエキスプレスに便の良いホテルに泊まる予定なのでこちらを片道で購入。
同じように必要事項を入力して購入すると。
バウチャーが届きました。

バウチャーはアプリから表示できます。
こちらはアップルウォレットには登録できず、QRコードが人数分(私は2人で申し込みしました!)発行されました。
QRコードを直接改札でかざして乗車できるようです。

こちらもメールでPDFが届いていたので印刷して持参します。

徐々に準備が整ってきて出発が楽しみですね。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村