日々、行ったり来たり、のんびりと。

日常でマイル貯めて2018年JGCになった主婦。ティーンの子ども達と時には1人で美味しいものと清々しい景色を求めてうろうろしてます。嵐さんとCMしている飛行機が好きです✈️建築とチョコも好き。コーヒーはミルクたっぷり。ブログは日々徒然。

『宿泊記』香港ディズニーランドホテル①はキングダムクラブフロアがオススメ。ディズニー好きじゃなくても楽しめるリゾートホテル

娘の希望で香港ディズニーランドホテルに宿泊してきました。

初めは香港島に泊まってディズニーランドに行けば良いかなと思っていたのですが、折角ならディズニーリゾートのホテルに泊まりたい!というディズニー好きな娘の希望もあり、、
王道中の王道。ディズニーランドホテルのマジックキングダムフロアに行って来ました。


キングダム・クラブ | 香港ディズニーランド・バンド

早めの予約は公式がお得?出遅れたのでエクスペディアで予約しました。

早めの予約なら、早割のようなシステムがある公式がお得だと思うのですが、今回は公式ではもうお得なプランはなかったので、
エクスペディアのアメックスの8パーセント割引を利用して予約。
ちゃんと1週間前にエクスプレスチェックインのお知らせもきて安心でした。

このお部屋、人気のようで予約した何日かごにマジックキングダムフロアはスイート以外は満室に。
行く予定のある方は早めに予約しましょう。



中国語と英語のホテル内の案内図

レベル1の案内図↓

レベル1はロビー階であるレベル3から実質一階下がったフロアで、海外ホテルによくある混乱パターンです(笑)
このフロアから前の庭に出られたり、室内プールやレストランもあります。



クリスタスロータス前の壁。キャラクター飲茶で人気のお店ですがここを含むホテルレストラン内の10パーセント割引もありました。



レベル3の案内図↓(ロビー階)



空港からタクシーで、館内の案内図で見るとレベル3①の場所に到着。

入り口を入ると吹き抜けのロビー。その先に海がありおー!リゾートホテルに来たなという気分が盛り上がります。
小ぶりながら空間が抜けていてとても気持ち良いです。



ロビー階にはディズニーストアもあり、ディズニーランド内とほとんど同じ位の品揃え!
割引チケットも頂き、こちらで購入してスーツケースに入れてしまえるので便利ですねー。







マジックキングダムフロアに宿泊の人は最上階の吹き抜け横のマジックキングダムクラブのラウンジにてチェックインになります。
ラウンジはエレベーターからも近く、ラウンジの利用や、ディズニーランドのチケットやファストパス(2人で6枚貰いました)などベネフィットの説明をして頂き、お部屋の希望も聞いてくれました。1ベットだとハーバービューのラウンジと同じフロアの部屋が空いていると言う事で、
そちらのお部屋をお願いして無事にチェックイン。

お部屋の様子

香港市内のお部屋に比べたら広い!

ベランダに出るとこんな風景が。海の向こうは香港島が見えます。

夜になるとこんな感じ。ベランダでのんびりとビール飲みながら。


ベットの横に怪しげなタオルアート(笑)隠れミッキー?!


ターンダウン後のサービスにも再びの怪しげな(笑)タオルアート?!


洗面所。シャワーブースとバスタブは別でした。

洗面所に置いてあったアメニティ。やっとディズニー感。


中を開けるとこんな感じ。



クローゼットの中のスリッパ、これもディズニーキャラクター付き。

冷蔵庫の中は無料で利用できるようです。ラウンジも近かったのでほとんど利用せず。夜中や早朝に何か飲みたいときは便利かな?


他にもホテル内のディズニーショップの割引など様々なサービスがありました(これはホテル宿泊者へのサービスかも)


空港からのアクセス、ディズニーランドへのアクセスは?

空港からはタクシーで移動。空港のタクシー乗り場で係りの方に行き先を告げるとこんな紙をもらってどこのレーンに並べば良いか教えてくれます。レーンによって距離が別れているみたい。書かれている金額は概算ですが、同じくらいの値段でしたね、2000円くらいかなー?
この後、香港市内でもタクシーを利用しましたが安くて使いやすいです。


ディズニーランドには5分から10分間隔の無料バスが走っていて10分もかからずに到着するのでディズニーランドにも気楽に移動できます。



後記

予約したときは正直、お値段も高くディズニー大好きな人がじゃないと楽しめないかと思いましたが、リゾートホテルとしてもホテル内でも部屋も充分なホテル。
部屋のベランダで海を眺めながら寝る前のビールと朝起きてからのコーヒーは最高でした^ - ^
ホテル内も大きくはないものの、プールもあり、小さな子が遊べる遊具もあったりと充分な設備でした。
ディズニーならではのキャラクターが来るイベントもあったりして、子供が小さいときに連れて来られたら、空いているし東京ディズニーランドより親のストレスなく楽しめたのではないかと思ったり。
小さなお子様づれの方、是非!

ラウンジの詳細はこちら
www.barinbongogo.com



にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村