日々、行ったり来たり、のんびりと。

日常でマイル貯めて2018年JGCになった主婦。ティーンの子ども達と時には1人で美味しいものと清々しい景色を求めてうろうろしてます。嵐さんとCMしている飛行機が好きです✈️建築とチョコも好き。コーヒーはミルクたっぷり。ブログは日々徒然。

国内便遅延保険を手持ちのクレジットカード付帯保険で考える dカードゴールドとMUFGプラチナアメックスとの比較

最近、台風が近づくことも多く飛行機を頻繁に乗る事が多い人には欠航や遅延は大きな問題。
乗る機会が多い方ではない我が家も先日ひやっとした事があったので、手持ちのクレジットカードに付帯している国内線遅延保険の確認をしました。

国際線の遅延保険は付いているカードが多いのですが、国内線もしくは国内旅行で対象となる保険が付いているカードとなると我が家の手持ちのカードで保険が付帯していたのはこの二つのクレジットカードだけでした。

  • MUFGプラチナアメックス

この二つのカードで国内線の飛行機が遅延した場合の保証はどうなるのか比較して見ました。

dカードゴールド

こちらは珍しく私が本会員、主人が家族会員のカード。

カード付帯の保険で国内線遅延費用特約だけ抜粋して見ました。

国内航空便遅延費用特約

補償の対象者

dカード GOLDをご契約中の本人会員様・家族会員様

保険の対象

国内航空便の遅延・欠航や、手荷物配達の遅延・紛失などで負担した宿泊料、食事代などの一定の費用

保証の条件

国内航空便の遅延・欠航や、手荷物配達の遅延・紛失などで負担した宿泊料、食事代などの一定の費用
あらかじめdカード GOLDで航空便の搭乗費用をお支払いいただくことが必要です。

保険金額

乗継遅延

保険金をお支払いする場合
被保険者が航空便を乗り継ぐ場合において、乗継地点へ到着する被保険者の搭乗した航空便の遅延によって、乗継地点から出発する被保険者の搭乗する予定だった航空便に搭乗することができず、到着便の実際の到着時刻から4時間以内に出発便の代替となるほかの航空便を利用できなかった時。

お支払いする保険金
被保険者が支出した費用(ホテルなど客室料・食事代)を、1回の事故につき2万円を限度にお支払いします。

手荷物遅延による衣類・生活必需品購入費用

被保険者が搭乗する航空便が予定していた目的地に到着してから6時間以内に、被保険者が携行する身の回り品で、かつ、航空便の搭乗時に当該航空会社が運搬を受託した手荷物が予定していた目的地に運搬されなかった場合。

お支払いする保険金
被保険者が支出した費用(衣類購入費用・生活必需品購入費用)を、1回の事故につき1万円を限度にお支払いします。


手荷物紛失による衣類・生活必需品購入費用

被保険者が搭乗する航空便が予定していた目的地に到着してから48時間以内に受託手荷物が予定していた目的地に運搬されなかった場合。

お支払いする保険金
被保険者が搭乗する予定だった航空便が予定していた目的地に到着してから96時間以内に被保険者が予定していた目的地において負担した費用(衣類購入費用・生活必需品購入費用)を、1回の事故につき2万円を限度にお支払いします。

出航遅延・欠航による食事費用

被保険者が、搭乗する予定だった航空便について、出航予定時刻から4時間以上の出航遅延、航空便の欠航もしくは運休または当該航空会社の搭乗予約受付業務のかしによる搭乗不能が生じ、当該航空便の出航予定時刻から4時間以内に代替となるほかの航空便を利用できない時。

お支払いする保険金
出航地において、当該航空便の代替となるほかの航空便が利用可能となるまでの間に被保険者が負担した食事代金を1回の事故につき1万円を限度にお支払いします。

MUFGプラチナアメックス

プライオリティパスと海外旅行の際の保険が家族会員と同行する家族の分も付帯する割に年会費が安い(夫婦二人で18600円)ということで所持していたクレジットカード。

国内・海外渡航便遅延保険

保障の対象

本人会員・家族会員

保障の条件

搭乗した航空便の遅延もしくは航空便に預けた手荷物の遅延などにより、ご負担されたホテル等客室使用料や衣料購入費などを補償いたします。

※国内・海外共に自動付帯されております。

補償内容 乗継遅延費用保険金

(客室料・食事代) 2万円限度

出航遅延費用等保険金

(食事代) 1万円限度

寄託手荷物遅延費用保険金

(衣料購入費等) 1万円限度

寄託手荷物紛失費用保険金

(衣料購入費等) 2万円限度



一番の特徴はMUFGプラチナアメックスの方は、航空券などの旅行費用のカード利用の条件がなく、自動付帯になる事です。
マイルで取得した航空券でも付帯になるのはマイラーにとって嬉しい限り。また、保険に関係なく航空券をその時お得な支払い方法を選択できるので、もしもの時に安心ですね。

ちなみに年会費は夫婦2人で18600円になります。
家族会員も同じ保障が得られるのも嬉しい。旅行時の保険費用だと思うと年会費もお安い気がします。

と、言うわけで我が家の遅延保険は「MUFGプラチナアメックスカード」で安心と言う事になり、めでたしめでたし。
こちらの保険を利用する機会がないに越したことはないですが、とりあえず安心です。


クレジットカードの発行はお得なポイントサイト経由がオススメ。

www.barinbongogo.com

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村