宮古島(伊良部島・下地島)でオススメのビーチを探したらどこに行っても白い砂と青い海で感動。

宮古島は初訪問だったのでまずは島内を回ってみることに。
ホテルは伊良部島にあったので伊良部島とその隣の下地島から。

渡口の浜(伊良部島


ホテルの部屋からも見えた渡口の浜ビーチ。

f:id:nonbiritabi:20210701150559j:plainn

白い砂浜が東西に800mも弧を描きながら続いていて青い海とのコントラストがホテルの部屋からでも美しく見えていたのですがビーチに行ってみてびっくり!砂がサラサラ私史上(そんなにビーチ通ではないけどw)一番のサラサラ具合。どんなに歩いても痛くない!というわけで全長800m家族で往復しました。

駐車場はちょうどホテルと反対の隅にあります。
駐車場近くにトイレと売店がありブルーシールアイスをこの旅行で初めていただきました。

到着して最初にこのビーチに行ったのですが駐車場からこのビーチに出た時の感動は忘れません。

佐和田の浜(伊良部島

遠浅のほとんど波もない海に数えきれないほどの岩が点々と転がっている不思議な景色が広がってます。見渡す限り白い砂浜と黒い岩の風景がただただ広がっている風景に圧倒です。

私の写真技術では伝わりにくいと思うのですがなんでしょう。人工物が全く視界になかったせいかまるで地球に人間なんて住んでいないようなそんな感覚。

f:id:nonbiritabi:20210701152136j:plain

「日本の渚100選」に選ばれていてこの大きな岩は1771年の津波で打ち上げられたものと言われているそうです。

中の島ビーチ(下地島

f:id:nonbiritabi:20210705092033j:plain

駐車場から(ほぼ路上に停めているだけですが)岩場を降っていくとビーチが見えてきます。
岩場と珊瑚礁に囲まれていてダイビングやシュノーケルスポットらしくツアーの方もちらほらと。

f:id:nonbiritabi:20210705092001j:plain

我が家はシュノーケルセットひとつで行ったのですが肉眼でも魚が泳いでいるのが見えるくらい綺麗な海。
マリンシューズ必須かも。

17エンド(下地島

f:id:nonbiritabi:20210705092543j:plain

右手に下地空港左手に青い海を見ながら岸壁を進みます。テトラポットと空港の人工物とどこまでも広がる青い海がなんとも不思議な光景

f:id:nonbiritabi:20210705093158j:plain

左手に曲がると今度は下地空港の滑走路が海に伸びているんですね。
時間が合えばここを発着する飛行機が見えてそれはきっとすごい景色なんだろうと思います。


少し行き方が分かりにくいのですが中の島ビーチ前の道路をさらに進むと駐車場があります。
車道はここで行き止まり。
17エンドから駐車場を見るとこんな感じです。

f:id:nonbiritabi:20210705092152j:plain

那覇前浜ビーチ(宮古島

東洋一白い砂浜と言われている通り白い砂浜が広がっています。しかも広い!ここもサラサラ。
遠浅なのでマリンアクティビティを楽しむ人もたくさん見られました。

f:id:nonbiritabi:20210705093851j:plain

f:id:nonbiritabi:20210705095007j:plain

宮古空港に着陸する飛行機を見ながらしばらくビーチでのんびりと。
駐車場も大きくトイレや売店もあるので子供連れでも安心して楽しめそう。

f:id:nonbiritabi:20210705095031j:plain

目の前は来間島。島に渡る来間大橋が見えます。

雑感

ガイドブックを忘れてきたのですがホテルの部屋にあった地図が大活躍。
このくらいのサイズの紙の地図を持ってドライブするのにちょうど良い島のサイズ。
どこに行っても青い海白い砂。そして日本の土木工事すごいなの橋が印象的でした。

f:id:nonbiritabi:20210705101606j:plain

また行きたい場所、まだ行ったことない場所もあるので宮古島再訪したい!します!!


www.barinbongogo.com


にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村