日々、行ったり来たり、のんびりと。

日常でマイル貯めて2018年JGCになった主婦。ティーンの子ども達と時には1人で美味しいものと清々しい景色を求めてうろうろしてます。嵐さんとCMしている飛行機が好きです✈️建築とチョコも好き。コーヒーはミルクたっぷり。ブログは日々徒然。

コロナ渦のディズニーシーに行ってきました(シェラトングランデ東京ベイ宿泊)

ディズニーシーに行きたい

小さい頃は年パスを持っていたからか、ディズニーリゾートが大好きな娘たち。
特に次女が大好きでここ何年かは学校が休みになると友人たちと訪れるいて、春休みも楽しみにしていたのですがまさかの3月からの休園。

f:id:nonbiritabi:20200824124410j:plain


コロナ渦で旅行やお出かけの予定もキャンセルになる中、ディズニー再開のニュースを聞き久しぶりにディズニーに行きたい!とネット予約頑張りましたが、学校が再開されてからお休みが少なり行ける日が限られてきたこともあり撃沈。。。

そんな時にツイッターシェラトンの宿泊とセットになったチケットの販売があるのを知り予約してみました!

f:id:nonbiritabi:20200824124427j:plain

シャラトングランデ東京ベイの入園保証付きのプランを予約

毎月に発売のようですが、日にちによっては余裕もあります。
チケット二枚込みのお値段でチケットの種類は大人でも中人でも小人でも宿泊代は同じです。

大人2人分のチケット代が(8,200円×2=16,400円)になので、朝食付の宿泊代はこちらを除いた額に。

www.sheratontokyobay.co.jp

コロナ渦のディズニーシーはアトラクションにほぼ乗り放題ですが歩きます!

東京は梅雨明けの遅かった2020年。
コロナ渦でソーシャルディスタンスを意識した運営をしていたディズニーリゾート。ライトユーザーとして気がついた点をまとめて見ました。

アトラクション(人気のアトラクションは朝に乗りましょう)

ファストパスが配布されなくなり、全て並ぶのですが私たちが行った時はシーでは人気のソアリンでも60分ぐらい。
ネットで予約するチケットは入場時間が時間差で遅くなっていくので、入園開始から入園できるチケットを利用できるこのプランでは入園開始時間に入り、人気のアトラクションから乗ってしまうのがオススメです。

私たちも朝イチでトイストーリーとソアリンに乗り、インディジョーンズに回りセンターオブジアースと次々と乗ることがきました。
アプリで現在の待ち時間が確認出来るのでそれを見ながら回るのが良いと思います。

一つ大変だったのは、並ぶ列が外にあることとソーシャルディズタンスを守っているので列が長くなり、とにかく歩くこと。
ディズニーシー内は異国情緒もあり景色も飽きなくて良いのですが、暑かったり、お天気の悪い日は辛いかもしれないです。

パレード

ショーやパレードは基本的には中止ですがシーだと不定期に真ん中の海の所(正式名称なんだろ。。)にキャラクターが船に乗ってきてくれます。


レストラン

食べ歩きできるモノは飲み物とアイス以外販売してない様でした。
レストランもちゃんと着席できる所が営業していました。

朝一番でアプリよりリストランテディカナレットを予約。
このアプリ本当に優秀。

f:id:nonbiritabi:20200824124407j:plain

テラス席を希望しました。
メニューはQRコードから自分のスマホで読み取ります。
お水とおしぼりと一緒にマスクケースもいただきました。
確かに食事中にマスク置いておく場所をいつも悩むのですがこれは良いアイディア。

ゴンドラを眺めながらゆっくりと食事を楽しめました。

お土産

閉園中のグッズを売っていたのと(私たちの時はイースターグッズ)基本的にはアプリで買い物して欲しい様で並んでいる品数は限られていて、お店に入る人数も限られているので園内では買わずにこれもアプリで購入。
入園者限定のグッズも入園当日の11時まで購入できるのでゆっくりと選ぶことが出来ました。

ちなみにホテル内にもディズニーショップがあるのでこちらで次の日に購入することもできます。

シェラトングランデ東京ベイ

バウチャーの利用でさらにお得に宿泊

マリオットボンボイグループは今ホテルの宿泊やレストランで利用できるバウチャーをお得に購入できます。
シェラトングランデ東京ベイは私が利用した時は15%オフで購入できたのでこちらを利用してさらにお得に宿泊できました。

marriottbonvoyasia.jp


購入をメールで申し込み、振り込み後チェックインの際にバウチャーを受け取り支払いをしました。

入園券を当日朝もらいます。

当日の朝、入園券を受け取るのですが舞浜駅隣のゲストカウンターだとオープンが
シーの入園開始がだったので、ホテルのカウンターは6時から営業しているのでこちらで受け取りました。
ホテルからは送迎バスでディズニーリゾートラインの駅まで行き、シーまでは一駅です。
このミッキーバスで送迎してくれます。これに乗るのが夢だったので嬉しいです(笑)

f:id:nonbiritabi:20200824124416j:plain

お部屋はアップグレード有りとレイトチェックアウトでゆっくり

予約していたのはオーシャンビュールームで、
アップグレードしていただいたのですが、ベットが三つありの部屋でした。
チャックインの時の説明ではバスタブとシャワーが分かれているお部屋にアップしますとのことだったので湯船にゆっくりとつかれたし、まあ良しとしましょう。


f:id:nonbiritabi:20200824124413j:plain

とても横長なホテルでエレベーターからとても遠かった。
庭にある教会では結婚式が行われていて、この時期だったからかこじんまりとしたお式でしたがこちらまで嬉しくなりました。

こちらのSPGアメックスカードを持っているとマリオットボンボイのゴールド会員に自動的になり様々な特典があります。
その特典の一つであるレイトチェックアウトをお願いして14時までチェックアウトを延長して頂きました。
前日、ディズニーシーで歩き回った後だったのでお部屋でのんびり出来てとても助かりました。

SPGカードについて詳しくはこちらをご覧ください。

www.barinbongogo.com



朝食

朝食付のプランでした。ビュフェの評判が良い様なのですが、リスクを避けて和定食をお願いしました。
ボリュームも味も良く、混雑もなく、安心してお食事できたので、和食にしてよかったです。

f:id:nonbiritabi:20200824124420j:plain


後記


ちょうど再び感染者が増えている頃だったので正直行くかどうか直前まで迷ったのですが、この先さらに減る要素もなさそうだし、往復車で行くことが出来るし、この半年娯楽なく過ごし夏休みも減ってしまった子供のお疲れ様会もかねて思い切って行ってきました。

行ってみるとホテルの感染対策はもちろん、さすがのディズニーリゾートできちんと衛生面、ソーシャルディスタンスの面でも徹底していて安心して過ごすことが出来ました。逆にこんなに入園者の少ないディズニーリゾートには二度と来れないかもと貴重な体験でした。

たまたまにいる時にキャラクターが来たのですが、子どもたちから大人までその場でみんな手を振って笑顔になった光景が忘れられなくて。
ずっと自粛することは仕方ないと思いますが、娯楽も必要なんだなと。

この人数でも営業していかないといけないディズニー側も大変だと思いますが夢の国は続いて欲しい。
また、ぜひ訪れたいです。


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村